ph_02あなたの肩はどこですか?と言われて触った所が、結構首に近いところだったあなた! 肩が凝っていませんか?

実は肩はもっと外側、そうです首ではなく腕に近い位置にあるのです。
その肩(肩峰けんぽう)から腕はまだ外側にぶら下がってついています。

腕の力を抜いてブラブラっと肩を振ってみましょう。腕は身体の一番外側についています。
その腕の動かし方が実は、肩凝りを緩和するポイントです。

腕の動かし方は・・・

 
1、まずどちらか一方の腕の力を抜いて前後に振る(肩の高さより下で振ってください)

2、同じように左右に振ってください

3、今度は腕の根元から外、内とねじってください

この3種を行う時なるべく力を抜いて腕の根元から動かす事 がポイントです。
そして、どちらか片方を続けて行いましょう。

片方が終わった後、両腕を重ねて見てください。ストレッチした方が伸びていませんか?

腕の周り、すなわち肩に近い筋肉が緩んでいるんですよ。
肩の周辺のだるいなぁと思ったら行ってみましょう。


bt_back